三菱重工相模原が悲願の初勝利/TL

 トップリーグ(TL)第5節、三菱重工相模原対NECが16日、神奈川・ギオンスタジアムで行われ、三菱重工相模原が21-14(前半14-14)で勝利した。三菱重工相模原は今季2007年度以来、12季ぶりにTLに昇格。悲願のTL初勝利をつかみ、今季成績を1勝4敗とした。NECは5戦全敗。

 試合は同点で迎えた後半21分に、三菱重工相模原が敵陣5メートルのスクラムを押し込み、NO・8ヘイデン・ベッドウェルカーティス(28)がトライ。SOジェームス・ウィルソン(36)がゴールを成功させて21-14とし勝負を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ