アジア選手権の新日程発表 新型肺炎で延期のスケートボード・ストリート

 ワールドスケートは16日までに、新型コロナウイルスによる肺炎拡大のため、開催が延期されたスケートボード・ストリートのアジア選手権(シンガポール)を3月17~21日に行うと発表した。当初は2月21~23日に開催予定だった。

 また会場建設の遅れのため、4月に中国の塩城で行われる予定だった国際オープン塩城大会は1週間延期されることが決まり、中国の南京で4月に行われる予定だった国際オープン南京大会の日程を再調整すると発表した。3月にペルーのリマで開かれる予定だったリマ・オープンは会場の改造のため、4月に延期となる。いずれも東京五輪予選対象大会。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ