瀬戸、専門外でも貫禄V 男子100平/競泳

 競泳・コナミオープン最終日(16日、東京辰巳国際水泳場)瀬戸大也(ANA)は右肩に痛みを抱えながらも、専門外の100メートル平泳ぎで自己ベストに迫る59秒93をマークして優勝した。本職の個人メドレーを意識して前日出場した、同じく専門外の200メートル自由形と2冠。右肩痛について「(練習が減って)いい息抜き」と前向きにとらえながら、「東京五輪に向けての強い気持ちが出た。油断せずにトレーニングしたい」と表情を引き締めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ