マリナーズ平野、ゆったり42球「疲れ覚えさせ慣れていく」

 マリナーズの平野は初日以来のブルペン入り。ゆったりしたフォームで42球を投げ「疲れを体に覚えさせて、それに慣れていく時期」と体の張りを確かめながらの投球だった。

 オフにあまり使っていなかった肩、肘周辺を中心に、まずは例年通りの体調に整えることを優先する。「試合の感覚はもうちょっと先」と語った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ