飛田流輝2位、浜田海人は9位 スノボW杯スロープスタイル

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は16日、カルガリーでスロープスタイル決勝が行われ、男子は飛田流輝(日体大)が79・53点で2位に入った。ティアーン・コリンズ(ニュージーランド)が80・50点で制した。浜田海人(ムラサキスポーツ北海道)は9位、木俣椋真(ヤマゼンロックザキッズ)は14位。

 女子はローリー・ブルーアン(カナダ)が79・56点で勝った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ