「感動で、私たちは1つになる。」 東京五輪・パラ 大会モットー決定

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、大会のモットーを「United by Emotion(感動で、私たちは1つになる。)」に決定したと発表した。

 人々の感情や感動がスポーツを通じてつながることで国籍や性別、宗教、障害の有無などの壁を越え互いを認め合うことができる-との思いを込めた。元選手や有識者らでつくる委員会が選定し、競技会場などの装飾物や公式ライセンス商品などに掲出される。

 この日、東京都内で開かれた発表会で、委員を務める競泳の五輪メダリスト、松田丈志さんは「いいモットーができた。見る人にアスリートの感情が伝わり、世界中で共有できたら素晴らしい大会になる」と語った。

 大会モットーは五輪・パラリンピックを通じた大会の理念を簡潔な英語で表現したもので、1988年ソウル大会以降、大会ごとに発表されている。16年リオデジャネイロ大会は「A New World(新たな世界)」だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ