ブルースが5トライで快勝、16日最終節にクルセーダーズとV決戦/SR

 スーパーラグビー(SR)ニュージーランド大会は1日、ダニーディンで第8節最終日を行い、2位のブルースが地元のハイランダーズから5トライを奪い、32-21で快勝。勝ち点5を加え5勝2敗の同22として、首位のクルセーダーズに2ポイント差とした。ハイランダーズは2勝4敗の勝ち点10で優勝争いから脱落した。

 ブルースは前半7分にNO・8アキラ・イオアネ、10分にSHフィンレー・クリスティがトライを奪い、12-0として主導権を握った。さらに前半で2トライを追加。ハイランダーズも1トライ1ゴール3PGを入れて、24-16とブルースがリードして折り返した。

 後半もブルースが3分にクリスティの2本目のトライなどで点差を広げ、ハイランダーズの反撃を終了直前の1トライに抑えた。勝ち点24の首位クルセーダーズを追い、残る1試合は8月16日の最終節、クルセーダーズとの直接対決となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ