去就注目のヤンキース・田中将大に海外ネット民エール「来季もピンストライプで」「最後だと思いたくない」

 ほかにも「あと1年でもいいから戻ってきてくれ。大勢のファンがスタンドから見守る中でしっかりと送り出してあげたいんだ。キミは常にヤンキースの素晴らしい一員だ」「ヤンキースでプレーした7年間は最高だった。キャリアの後半もここで過ごしてくれ」「これまでピンストライプを着て、マウンド上で果たしてきた数々の素晴らしいピッチングに対して感謝の気持ちを伝えたい。これからもずっとヤンキースの一員だ」「来年もピンストライプを着たあなたを応援したいんだ」「これがヤンキースでプレーする最後の姿だと思いたくないの」「再契約してくれ」「お前は最高のピッチャーだ」「アリガトウ」などとファンの熱いメッセージが目白押し状態。なかには「ここにいてくれ」「これからもずっとヤンキースのメンバーだ」といったスペイン語の書き込みもチラホラみられた。

 現地メディアのみならず、ファンも辛口で知られる名門ヤンキース。「俺たちは前に進まないといけない。彼の右腕はもう限界だ。学校で大好きな女の子に振られたときのように、前に進むときなんだ」「これまでたくさんの思い出をありがとう」「サヨナラ」「大幅減俸を受け入れるのなら」といったシビアなコメントも散見された。

 現地メディアは「タナカに見切りをつけるべきではない。年俸を大幅カットした1年契約なら現実的だ」(NYポスト紙電子版)、「まだローテの一員として機能する。オプション付きの2年1200万ドルなら残留の可能性もあるが、他球団はそれを上回るオファーを出してくるだろう」(NJ.com)などと今後の動きを予想している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ