小野伸二がFC琉球退団 ファンは「どこ行くのかな? 浦和か札幌がイイなぁ」「次は相模原?稲本とのコンビ面白そう」と去就にワクワク

 サッカーJ2のFC琉球は25日、元日本代表MF小野伸二(41)が今シーズン限りで退団すると公式サイトで発表した。小野はチームを通じて「沖縄がサッカー王国になれるように心から願っています」などとコメントした。この日午後4時の時点で「小野伸二」の名前がヤフーリアルタイム検索の上位にランクインするなど、“天才”と呼ばれたベテランの去就にネット民も大きな関心を寄せている。

 小野は昨年夏にJ1札幌から移籍。背番号7を背負い、今季は14試合に出場して無得点だった。チームは小野の退団について「クラブと選手の双方で協議した結果」としている。

 小野もチームのサイトでコメントを発表。「1年半という短い時間でしたが、応援ありがとうございました。特に今年はコロナ禍での戦いで大変なことも多かったと思いますが、ピッチの中でも外でも、熱い応援を貰ったことは忘れません。FC琉球は退団しますが、沖縄は僕の大好きな場所なのでこれからもFC琉球の成功と、沖縄がサッカー王国になれるように心から願っています。僕がいなくなっても、クラブへの力強い応援を引き続きよろしくお願いします!」などと、チームやファンに感謝の気持ちやエールを送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ