平昌五輪 長洲未来、五輪で浅田真央に次ぐ3回転半成功 女子で史上3人目

前の写真へ
【平昌五輪2018】 団体女子フリー トリプルアクセルを跳ぶ米国の長洲未来=12日、韓国・江陵アイスアリーナ(代表撮影)

【平昌五輪2018】 団体女子フリー トリプルアクセルを跳ぶ米国の長洲未来=12日、韓国・江陵アイスアリーナ(代表撮影)

 国際スケート連盟(ISU)は12日、平昌五輪のフィギュア団体女子フリーで長洲未来(米国)が大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、五輪の女子で伊藤みどり、浅田真央に次ぐ史上3人目の成功者となったことを明らかにした。24歳の長洲は父が水戸市、母が長野県松本市出身の日本人の両親を持ち、米カリフォルニア州で生まれ育った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ