平昌五輪 「最後までつなげられず本当に残念で、申し訳ない」転倒の坂爪亮介 ショートトラック男子5000メートルリレー予選

男子5000メートルリレー予選、転倒した坂爪(右)から渡辺へリレー=13日、江陵(共同)

男子5000メートルリレー予選、転倒した坂爪(右)から渡辺へリレー=13日、江陵(共同)

 平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック男子5000メートルリレー予選で転倒した坂爪亮介(タカショー)は、「最後までつなげられなかったのが本当に残念で、申し訳ない」と悔しさをにじませた。日本は坂爪、吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)、渡辺啓太(阪南大職)、横山大希(トヨタ自動車)の4人で臨んだが、4着に終わり、22日の5~8位決定戦に回った。試合後の一問一答は以下の通り。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ