糸原がリードする阪神の遊撃レギュラー争い 打撃は合格、問題は守備…

けがを乗り越えた糸原が今季こそレギュラーの座をつかむか

けがを乗り越えた糸原が今季こそレギュラーの座をつかむか

 阪神の遊撃レギュラー争いは2年目の糸原健斗内野手(25)が頭一つリードしている。11日の巨人戦(甲子園)では3番に抜擢されて2打数1安打2四死球。オープン戦打率を・304として西岡、北條らを圧倒している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ