胆石入院の長嶋茂雄氏「回復しています」 東京五輪ON聖火リレー、松井巨人監督誕生に病床意欲

今年2月、松井氏(右)、王氏(中央奥)とともに宮崎で行われたOB戦に出席した長嶋氏

今年2月、松井氏(右)、王氏(中央奥)とともに宮崎で行われたOB戦に出席した長嶋氏

 巨人終身名誉監督の長嶋茂雄氏(82)が体調を崩し、都内の病院の内科病棟に入院していることが9日までにわかった。長嶋氏の家族は球団に「胆石が見つかり治療を続けており、回復に向かっている」と説明しているが、一方で一部週刊誌は「黄疸(おうだん)の症状が出ている」などと必ずしも楽観できない病状を伝えている。唯一無二の“ミスター”には一日も早く元気な姿を公にみせてもらいたいものだが…。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ