14年ぶり東大ランナー近藤、箱根の舞台に「立ててうれしかった」/箱根駅伝

次の写真へ
2区・西沢晃佑(右)へ、たすきをつなぐ関東学生連合チーム1区・近藤秀一(東大)=横浜市・鶴見中継所(撮影・斎藤浩一)

2区・西沢晃佑(右)へ、たすきをつなぐ関東学生連合チーム1区・近藤秀一(東大)=横浜市・鶴見中継所(撮影・斎藤浩一)

 第95回東京箱根間往復大学駅伝往路(2日、東京・大手町-神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場107・5キロ)4年間の集大成だった。関東学生連合の近藤秀一(東大、4年)は1区を1時間7分8秒(参考記録)で23チーム中22番目。最初で最後の箱根路を駆け抜けた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ