逆転優勝へ、東海が首位浮上 第95回箱根駅伝

小田原中継所を2位で東海大・中島怜利からたすきを受け取る阪口竜平=神奈川県小田原市(加藤圭祐撮影)

小田原中継所を2位で東海大・中島怜利からたすきを受け取る阪口竜平=神奈川県小田原市(加藤圭祐撮影)

 第95回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川県箱根町から東京・大手町までの5区間、109・6キロで行われ、往路首位で5年ぶりの総合優勝を狙う東洋大など23チームが参加して復路をスタートした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ