早大12位、13年ぶり屈辱 相楽監督ガックリ/箱根駅伝

競い合ってフィニッシュする中大・川崎(左)と早大・小沢。名門がシード権に届かなかった (撮影・山田俊介)

競い合ってフィニッシュする中大・川崎(左)と早大・小沢。名門がシード権に届かなかった (撮影・山田俊介)

 第95回東京箱根間往復大学駅伝復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町109・6キロ)屈辱しかなかった。シード権を確保できる10位の中央学院大から遅れること1分16秒。ゴール前では中大との接戦を“ハナ差”で敗れた早大は12位。2006年以来、13大会ぶりにシード権を逃した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ