三好の活躍で強豪ウルグアイとドロー! ネット「マリノスの誇りだな」

自身2点目のゴールを決め、ガッツポーズの三好康児=ポルトアレグレ(共同)

自身2点目のゴールを決め、ガッツポーズの三好康児=ポルトアレグレ(共同)

 サッカー・南米選手権1次リーグC組第2戦で、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング28位の日本が20日(日本時間21日)、同8位のウルグアイと対戦し、2-2で引き分けた。初戦を0-4で落とした日本にとって大事な2戦目。優勝候補を相手にドローに持ち込んだこのゲームはネットでも大きな話題となり、SNSには「ウルグアイ相手に引き分けはなかなかやな」「ウルグアイ相手によくやったな!観たかったよ」「ほぼベストメンバーのウルグアイに引き分けてるやん!これはでかい」「ウルグアイ相手によくがんばりました~」などのコメントがあふれた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ