大船渡・佐々木、登板なく岩手大会決勝で敗れる…ネットでは様々な意見飛び交う

取材に応じる大船渡・佐々木朗希投手=岩手県営野球場(撮影・山田俊介)

取材に応じる大船渡・佐々木朗希投手=岩手県営野球場(撮影・山田俊介)

 第101回全国高校野球選手権岩手大会決勝が25日、岩手県営野球場で行われた。最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)を擁する大船渡は、花巻東に2-12で敗れ、1984年以来、35年ぶりの甲子園出場はならなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ