前橋育英、大会初4連覇!梶塚が完封〆て40回無四球/群馬

前橋育英が群馬大会で初の4連覇達成。梶塚が勝利の雄たけびを上げた (撮影・桐原正道)

前橋育英が群馬大会で初の4連覇達成。梶塚が勝利の雄たけびを上げた (撮影・桐原正道)

 第101回全国高校野球選手権大会群馬大会(27日、前橋育英3-0前橋商、上毛新聞敷島)群馬大会決勝で前橋育英が前橋商を3-0で破り、同県初の大会4連覇を達成した。最速142キロ右腕・梶塚彪雅(ひょうが)投手(3年)が3安打7奪三振で完封。前橋商のプロ注目左腕・井上とのエース対決を制した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ