令和でも静岡!4元号で甲子園出場決めた 栗林監督「歴史と伝統を忘れずに」/静岡

静岡は七回に3得点で逆転。ベンチ前でナインは派手なガッツポーズを決めた (撮影・福島範和)

静岡は七回に3得点で逆転。ベンチ前でナインは派手なガッツポーズを決めた (撮影・福島範和)

 第101回全国高校野球選手権大会(29日、静岡県草薙ほか)第101回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は29日、11大会で決勝が行われ、静岡大会は静岡が3-2で駿河総合に逆転勝ちし、4年ぶり25度目の甲子園出場を決めた。大阪大会では2017年選抜大会準優勝の履正社が金光大阪を7-2で下し、3年ぶりの出場が決定。広島商は15年ぶりに夏の甲子園切符を手にした。30日に徳島と愛媛で決勝が行われ、全49代表が出そろう。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ