「重圧に弱い」破る黄金世代 全英女子を制した渋野日向子 「アスリートを感じさせるゴルフ」

ゴルフのAIG全英女子オープン優勝から一夜明け、トロフィーを手に笑顔の渋野日向子=5日、英ウォバーン(共同)

ゴルフのAIG全英女子オープン優勝から一夜明け、トロフィーを手に笑顔の渋野日向子=5日、英ウォバーン(共同)

 笑顔を絶やさぬプレーで42年ぶり2人目の快挙を演じ、海外メディアから「スマイリング・シンデレラ」という愛称で報じられた。好プレーには惜しみなく拍手を送り、キャディーとは冗談を言い合い、駄菓子もかじる-。全米女子オープンでの渋野日向子(20)のスタイルは重圧に押しつぶされる過去の日本勢とは明らかに違った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ