履正社快勝、清水3失点完投!二回には先制打/甲子園

幕切れ、タッチを交わす履正社・野口と清水(左から)=甲子園球場(撮影・岩川晋也)

幕切れ、タッチを交わす履正社・野口と清水(左から)=甲子園球場(撮影・岩川晋也)

 第101回全国高校野球選手権大会第8日第1試合(履正社7-3津田学園、13日、甲子園)履正社のエース左腕・清水が143球を投げ抜き、3失点完投。最後は右打者の外角いっぱいへ141キロを決め、狙い通りの見逃し三振だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ