テニス大坂、再び対戦相手気遣う 負傷の対戦相手にタオルや氷

大坂なおみ=2018年9月東京・アリーナ立川立飛のメインアリーナ(中井誠撮影)

大坂なおみ=2018年9月東京・アリーナ立川立飛のメインアリーナ(中井誠撮影)

 女子テニスの大坂なおみ(日清食品)が再び対戦相手を優しさで包み込んだ。ITC靱TC(大阪市)で行われている東レ・パンパシフィック・オープンで21日、世界ランキング4位の大坂はシングルス準々決勝で同36位のユリア・プティンツェワ(カザフスタン)と対戦。第2セット、5-4で迎えた第10ゲーム。マッチポイントを握ったところで、プティンツェワが左足首をひねって負傷した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ