ユニホーム姿再び!清原氏、ワールド・トライアウト監督に「やっぱり自分には野球しかない」

清原氏が表舞台に登場するのは約8カ月ぶり。フォトセッションでは笑顔を見せた (撮影・長尾みなみ)

清原氏が表舞台に登場するのは約8カ月ぶり。フォトセッションでは笑顔を見せた (撮影・長尾みなみ)

 西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を記録した元プロ野球選手の清原和博氏(52)が30日、東京・千代田区の学士会館で行われた「ワールド・トライアウト2019」(11月7、30日開催)の発表会見に出席。監督を務めることが正式発表された。2016年5月に覚せい剤取締法違反罪で懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた同氏が、野球に関わる仕事をするのは逮捕後初。球界復帰へ大きな一歩を踏み出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ