しぶこ、「やばい」憧れトンプソンから刺激!69で回り2打差9位発進

渋野(左)は18番で、イーグルパットを沈めたトンプソンを笑顔で見つめた (撮影・中島信生)

渋野(左)は18番で、イーグルパットを沈めたトンプソンを笑顔で見つめた (撮影・中島信生)

 TOTOジャパンクラシック第1日(8日、滋賀・瀬田GC北C=6659ヤード、パー72)自身3度目の米ツアーに挑んだ渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は6バーディー、3ボギーの3アンダー69で回り、首位に2打差の9位発進となった。米ツアー通算11勝を誇るレキシー・トンプソン(24)=米国=と初の同組で回った全英女王は、憧れの選手から刺激を受け、残り36ホールで巻き返しを狙う。鈴木愛(25)=セールスフォース、ハンナ・グリーン(22)=オーストラリア=が5アンダー67をマークし、首位に立った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ