羽生、非公認SP“世界最高”「もうちょっとできたという感触もある」/フィギュア

前の写真へ
次の写真へ
男子SP(男子ショートプログラム)演技する羽生結弦=国立代々木第一体育館(撮影・斎藤浩一)

男子SP(男子ショートプログラム)演技する羽生結弦=国立代々木第一体育館(撮影・斎藤浩一)

 フィギュアスケート・全日本選手権第2日(20日、東京・国立代々木競技場)世界選手権(来年3月、モントリオール)代表選考会を兼ねて行われ、男子ショートプログラム(SP)で、4年ぶり出場の羽生結弦(25)=ANA=が110・72点で首位発進した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ