「続けてきてよかった」 照ノ富士、序二段まで陥落も劇的復活V

師匠の伊勢ケ浜親方(左)から優勝旗を受け取る照ノ富士 =両国国技館(加藤圭祐撮影)

師匠の伊勢ケ浜親方(左)から優勝旗を受け取る照ノ富士 =両国国技館(加藤圭祐撮影)

 大相撲史上最大の復活劇となった。けがや病気で序二段まで陥落した元大関が、再入幕場所で自身2度目の優勝。引退を覚悟するほど苦しんだ日々が報われ、「笑える日が来ると信じてやってきた。続けてきてよかった」としみじみ語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ