安倍首相、ステルス戦闘機F35値下げに感謝 トランプ氏「メディアは私に感謝しないが…」

 トランプ米大統領は18日、南部フロリダ州メルボルンでの演説で、米ロッキード・マーチン社がトランプ氏との交渉の結果、日本向けを含む最新鋭ステルス戦闘機F35を値下げしたことに安倍晋三首相が感謝したと述べた。

 トランプ氏によると、安倍氏が「ありがとう」と言ったため、トランプ氏が「何が」と尋ねたところ「あなたはF35を数百万ドル(数億円)も値下げしてくれた」と安倍氏は答えたという。安倍氏が訪米した際のやりとりとみられる。

 トランプ氏は演説で「私は同盟国の分も含めて交渉した。メディアは私に感謝しないが、少なくとも日本は感謝している」と強調した。

 国防総省は今月3日、日本の航空自衛隊向けの4機を含む90機分のF35の調達費用に関し、ロッキードが計7億2800万ドル(約820億円)値下げすることで合意したと発表した。

(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧