タイ首相ら殺害計画か、タクシン派から武器押収

 タイ国家警察は19日、中部パトゥムタニ県にあるタクシン元首相支持者の男の自宅から、ライフル銃や銃弾など大量の武器を押収したと発表した。チャクティップ警察長官は同日の記者会見で、武器は暫定政権のプラユット首相らを殺害する目的で集められたものの一部だと述べた。

 長官によると、2月にプラユット氏らを殺害する計画だったが、実行されなかったという。計画の詳細は明らかでないが、警察は計画に関連して9人を拘束したという。

 プラユット氏は陸軍司令官だった2014年、クーデターでタクシン派の政権を倒し、その後は事実上の軍事政権を自ら率いている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ