米中首脳会談、トランプ大統領夫妻が笑顔で出迎え ドレスはメラニア夫人が赤、彭麗媛夫人が青

 トランプ米大統領とメラニア夫人は6日夕、南部フロリダ州パームビーチの高級別荘「マールアラーゴ」の玄関で、初の首脳会談のため訪れた中国の習近平国家主席と彭麗媛夫人をにこやかに出迎えた。両夫妻は互いに握手を交わし、あいさつするトランプ氏に習氏は笑みを浮かべながらうなずいた。

 メラニア夫人は赤いドレス、彭夫人は青いドレスというコーディネート。両首脳はいずれもダークスーツで、ネクタイはトランプ氏が赤、習氏が青と、夫人のドレスの色と合わせた。

 夕食会の会場には約30席が用意された。トランプ氏の長女イバンカさんと夫のクシュナー大統領上級顧問も別荘に入った。

 パームビーチの空港では、先に到着した習氏夫妻をティラーソン国務長官夫妻が迎えた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ