視聴者数急増のCNN 幹部インタビュー「トランプ氏攻撃も影響なし」「主要メディア批判は誇張」

 CNNテレビインターナショナル部門のトップを務めるトニー・マドックス氏(56)に、トランプ米大統領時代のメディア戦略について聞いた。(アトランタ 上塚真由)

 --トランプ氏の影響は

 「テレビの視聴者数、ニュースサイト閲覧数ともに格段に伸びている。通常は大統領選の翌年は大幅に落ち込むが、視聴者数が著しく増えているのが特徴だ」

 --視聴者数が増えた理由をどう分析するか

 「理由はたくさんあるが、トランプ氏はマスコミをよく理解しており、報道する価値のある話題を振りまくのにたけている。また支持が二極化している大統領であり、非常に熱烈な支持者がいる。政権発足以降、積極的に公約の実現を進めてきたことも視聴者をひきつけている」

 --大統領選の選挙期間中からトランプ氏をめぐる報道の多さが目立った

 「トランプ氏の演説がとても面白かったので、予備選初期の段階では過剰な報道をしたと指摘されるかもしれないが、すぐに共和党の最有力候補となり、政治的な話題となった。本選では民主党候補だったクリントン氏との間でバランスを取るように努めていた」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧