北朝鮮情勢 中国国防省、厳戒態勢の報道を否定

 中国国防省は21日、緊迫する北朝鮮情勢に絡み中国空軍が「厳戒態勢」にあり、爆撃機の活動が活発化しているとの米CNNテレビやロイター通信の報道について「事実ではない。軍は中朝国境地帯で通常の軍備や訓練の状態を維持している」と否定するコメントを発表した。

 記者の質問に答える形でホームページに掲載した。CNNは20日、米国防当局者の話として、中国空軍が北朝鮮と米国との軍事衝突などの緊急事態に備え、爆撃機などでの即応態勢を整えているとの見方を伝えていた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧