北が開発急ぐミサイルは「輸出用」?! 米議員に北朝鮮当局者が「米国は購入する用意はないか?」と売り込み

 米民主党下院トップのペロシ院内総務は29日、韓国の文在寅大統領と会談した席で、以前北朝鮮を訪問した際、北朝鮮当局者が「ミサイルは(外国に)販売するために作っているが、米国は購入する用意はないか」と発言したことがあると述べた。

 韓国大統領府が明らかにした。ペロシ氏が北朝鮮側から聞いた時期は不明。文氏は、北朝鮮の核やミサイル開発自体も問題だが、製造ノウハウが外部に伝えられるのも大問題だと応じたという。

 北朝鮮は中距離弾道ミサイル「ノドン」(射程1300キロ)を中東などに輸出し、パキスタンはこれを基に改良型のミサイルを開発したとみられている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ