米、中露の米韓合同軍事演習凍結要求に応じず 北の核・ミサイル開発と「同等でない」

 米国務省のナウアート報道官は6日の記者会見で、中国とロシアが北朝鮮の核・ミサイル開発と米韓合同軍事演習を同時に凍結するよう求めていることに対し「合同演習は1950年代から実施している正当なもので、核開発と同等に扱うものではない」と述べ、応じない姿勢を強調した。

 北朝鮮への圧力政策を巡り米中で温度差があるが、ナウアート氏は「中国は北朝鮮にさらなる圧力をかけるために、もっとできることがたくさんある」と指摘し、中国に影響力を行使するよう引き続き求める考えを示した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ