北ミサイル「挑発中断求めたい」 韓国外相、南北接触に意欲

 韓国の康京和外相は5日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の関連会議に出席するためフィリピンに到着した。康氏はマニラ空港で記者団に対し、同様にフィリピン入りする李容浩・北朝鮮外相との接触の可能性について「機会ができれば、対話の必要性を伝え、挑発中断を求めたい」と意欲を示した。

 また、韓国が軍当局会談と赤十字会談を7月に提案したのに対し、北朝鮮が反応を示していないことにも触れ、李氏との接触があれば「2件の提案に(北朝鮮が)肯定的に対応すべきだと伝えたい」と述べた。

 康氏は滞在中、河野太郎外相や、米中両外相との個別会談も行う方向で調整している。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ