北ミサイル 半島情勢「ゲームじゃない」 中国、新たな制裁けん制

 中国外務省の華春瑩副報道局長は31日の定例記者会見で、弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮への新たな制裁で石油禁輸などが取り沙汰されていることについて「現在の朝鮮半島情勢の緊張は、映画の台本やパソコンのゲームではない」と述べ、こうした動きをけん制した。

 華氏は、日米韓などの連携を念頭に「一部の国は圧力と制裁を突出させ、平和的解決を目指し努力を重ねる中国などの足を引っ張っている」と主張。圧力の強化が事態を複雑にするとの認識を示し、対話を重視する立場を繰り返し強調した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ