北ミサイル グアムへの修学旅行延期 北海道の私立中学「生徒の安全に不安」

 北朝鮮による米領グアム沖へのミサイル発射計画公表を受け、北海道釧路市の私立武修館中が、9月中旬に予定していたグアムへの修学旅行を延期することが5日、同校への取材で分かった。

 同校によると、2年生24人が11日から4泊5日で英語学習などをする予定だった。同校は「生徒の安全確保に不安がある」として、8月下旬に保護者らに延期を伝えた。

 青森や宮城、茨城、大分などでも、一部の中学や高校がグアムへの修学旅行の中止を決めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ