台湾が北朝鮮非難声明 弾道ミサイルの発射で

 【台北=田中靖人】台湾の総統府は29日、北朝鮮の弾道ミサイルの発射を「強く非難する」との声明を発表した。声明は、北朝鮮が「国際社会の反対と国連決議を無視して武力による威嚇を続け、地域の安全と安定を破壊している」と批判。国連安全保障理事会の関連決議に沿った制裁措置を徹底するとしている。

 台湾当局は1971年から国連に加盟していない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ