ノルウェーに“F52”売却 米大統領、読み間違えか

 トランプ米大統領は10日、ノルウェーのソルベルグ首相とホワイトハウスで会談後、共同記者会見し、ノルウェーに「F52とF35(戦闘機)の売却を始めた」と述べ、成果を誇った。しかし、F52という戦闘機は存在せず、52機のF35を売却したと書かれた原稿を読み間違えた可能性がある。

 会談でトランプ氏は、ノルウェーがF35戦闘機を最近購入したとし「ノルウェーは素晴らしい顧客、同盟国で友人だ」と称賛した。

 日ごろから米国の貿易赤字に不満を表明しているトランプ氏は共同記者会見で「ノルウェーに対し米国は今や黒字だ」と満足そうに語った。

 トランプ氏は北大西洋条約機構(NATO)加盟国の防衛支出を国内総生産(GDP)比で2%以上に引き上げる目標を達成するよう促したことも明らかにした。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ