平昌五輪 17日の次官級協議提案 北朝鮮、芸術団で交渉続く

 韓国統一省によると、北朝鮮は15日、平昌冬季五輪への代表団派遣問題を議題にする次官級の実務者協議を、17日に板門店の南側地域の施設「平和の家」で開くことを韓国に提案した。韓国は15日中に返答する見通しで、応じる公算が大きい。

 韓国は12日に、次官級協議の15日開催を呼び掛けていた。北朝鮮は代表団のうち「芸術団」の派遣に関する協議を先行させたいとし、15日は午前から板門店の北側施設「統一閣」で局長級の交渉が続いている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ