トランプ米大統領が「フェイクニュース」発信? 演説視聴者数「史上最多」、米メディアが否定

 トランプ米大統領は1日、テレビ各局が1月30日に生中継した自身の初の一般教書演説を「米史上最多の4560万人」が視聴したとツイッターでアピールした。これに対し、米メディアは過去の一般教書演説の方が視聴者は多く、投稿内容は「誤り」と伝えた。

 ニューヨーク・タイムズ紙電子版などによると、ブッシュ元大統領(子)がイラク攻撃の決意を表明した2003年の一般教書演説は6200万人が視聴し、オバマ前大統領が10年に行った初の一般教書演説の視聴者は4800万人だった。

 実業家時代にバラエティー番組の司会としても活躍したトランプ氏は自身への注目度を常に気に掛けている。昨年1月の大統領就任式の人出がオバマ氏の1期目就任式より大幅に少ないと指摘されたにもかかわらず、「トランプ大統領の就任式の人出は過去最大だった」と政権は主張した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ