平昌五輪 OARの国旗・国歌なき金メダル、ザギトワ「答えない」

 国ぐるみのドーピング問題により個人資格で平昌五輪に出た「ロシアからの五輪選手(OAR)」に初の金メダルをもたらしたフィギュアスケート女子のアリーナ・ザギトワ選手が23日、平昌五輪スタジアム近くの広場でロシア国旗、国歌のないメダル授与式に臨んだ。

 表彰台に上がると、両手を上げて、ぴょんぴょん跳びながら喜びを爆発させたザギトワ。ところがロシア国旗の代わりに五輪旗が掲揚され、ロシア国歌ではなく五輪賛歌が流れると、途端に笑顔からぎこちない表情に変わった。

 授与式後は「うれしい」「メダルは重い」と語ったが、五輪旗について問われると「(その質問には)答えない」とだけ話した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ