トランプ米大統領「毛のない部分、懸命に隠している」に聴衆沸く イバンカさんの“証言”裏付け

 トランプ米大統領は23日、東部メリーランド州で保守系団体が開いた年次イベント「保守政治行動会議(CPAC)」で演説し、自分の髪の毛を触るしぐさをしながら「毛のない部分を隠している。懸命にやっている」とおどけて聴衆を沸かせた。

 1月に出版されたトランプ政権の暴露本「炎と怒り」はトランプ氏の長女イバンカ大統領補佐官が友人らに対しトランプ氏の頭髪の秘密を明かしていたと指摘。それによると、トランプ氏は髪の毛を中央で寄せ集め、後ろに流して整髪スプレーで固め、毛のない部分を隠しているという。今回の演説でイバンカ氏の証言が裏付けられた形だ。

 トランプ氏は以前、かつらをかぶっているのではないかとの疑惑が持たれたことがあり、大統領選のイベントで来場者に髪を触らせるパフォーマンスをするなど、頭髪を度々笑いのネタにしてきた。(共同)

 ▼こんな記事も↓

 トランプ米大統領夫人のメラニア氏、昭恵夫人に「なぜ韓国の話ばかりするの?」と疑問

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ