トランプ政権 教師武装は「州次第」 トランプ氏がツイート

 米南部フロリダ州の高校銃乱射を受けた銃規制強化の議論に関連し、トランプ大統領は24日、ツイッターで、学校で銃被害から生徒を守るため教師らが銃を携行するべきだと改めて訴える一方で「州次第だ」と書き込んだ。ABCテレビ電子版は「トランプ氏が教師武装に関する連邦法を提案するとの期待が高まったが、どうやらそうではないようだ」と解説した。

 トランプ氏は、教師らが訓練を通じて銃に熟達し、特別ボーナスを支給されることにより「(学校で)乱射は二度と起きない。大きな、とても安上がりな抑止だ」と自説を繰り返した。

 24日夜のFOXニュースの電話インタビューでは、銃購入者の経歴調査徹底などの必要性を再度訴え「共和党はこの問題で結束している。素晴らしい法案がとても近いうちに提案されると思う」と期待を示した。「精神疾病を抱えた人物は銃を持つべきではない」と述べた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ