トランプ・ジュニア氏宛てに「白い粉」 容疑者を訴追

 【ニューヨーク=上塚真由】米東部マサチューセッツ州の司法当局は1日、トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏ら5人に白い粉の入った封筒を送ったなどとして、同州に住むダニエル・フリジエロ容疑者(24)を訴追したと発表した。米メディアが報じた。

 白い粉は有害物ではなかったが、ジュニア氏宛ての封筒を開封した妻のバネッサさんが、体調不良を訴えて病院で検査を受けた。

 当局によると、ジュニア氏宛ての封筒には、「おまえはひどい人間だ。おまえがテレビで話すのを父親が許しているのが信じられない」などと書かれた手紙が入っていたという。

 フリジエロ容疑者は先月、ジュニア氏の他にも上院議員、俳優らに白い粉の入った封筒を送った疑いが持たれている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ