トランプ氏「米国を偉大にし続ける」 早くも再選へスローガン発表

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は10日、東部ペンシルベニア州で演説し、再選を目指す2020年大統領選のスローガンは「キープ・アメリカ・グレート!」(米国を偉大にし続けよう)だと明らかにした。大統領選への動きが出始めるのは中間選挙後が通例だが、トランプ氏は選対本部長を決めるなど早くも始動している。

 対抗馬の民主党候補について、トランプ氏は出馬を否定している人気司会者のオプラ・ウィンフリーさんが望ましいとの認識を重ねて示し、「オプラに勝ちたい。彼女の弱点は知っている」と述べた。

 トランプ氏は麻薬対策を重視する考えを示し、中国など麻薬取引に死刑を科す国の例を挙げて、厳しく取り締まると強調した。

 ペンシルベニア州では13日、下院同州第18選挙区補欠選挙が実施され、トランプ氏は共和党候補の応援で訪れた。トランプ氏は11月の中間選挙に向け、各地で応援演説を行う予定だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ