メキシコ国境警備への軍派遣、トランプ氏近く文書署名へ

 ニールセン米国土安全保障長官は4日、ホワイトハウスで記者会見し、トランプ大統領が近く、メキシコ国境の警備に州兵部隊を動員するよう国土安全保障省と国防総省に指示する文書に署名すると明らかにした。公約に掲げた不法移民対策の強化を誇示する狙いとみられる。

 ニールセン氏はメキシコ国境沿いの州の知事らと州兵派遣について協議。近日中に派遣したい考えを示した。州兵は国境警備当局を支援する役割を担う。州兵は平時、州知事の指揮下にあり、緊急時など必要に応じて連邦政府が動員できる。

 トランプ氏は3日、不法移民の米国流入を阻止するためのメキシコ国境の壁が完成するまでの間、国境警備に軍を動員する意向を表明。州兵派遣について3日、ニールセン氏とマティス国防長官、セッションズ司法長官と協議した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ