トランプ米大統領 7月に就任後初の実務訪英

 【リガ=岡部伸】英首相官邸は26日、トランプ米大統領が7月13日に英国を訪問すると明らかにした。トランプ氏は2月に計画した訪英を取りやめており、実現すれば就任後、初めてとなる。英メディアによると、当初予定されたエリザベス女王が晩(ばん)餐(さん)会を開いて歓迎する国賓としての公式訪問ではなく、簡素な実務訪問となるもようだ。

 首脳会談の場所や日程などは不明。首相官邸は詳細を後日、発表するとしているが、7月11、12両日にブリュッセルで北大西洋条約機構(NATO)首脳会議が予定されており、トランプ氏はその後、英国入りするとみられている。

 昨年1月のトランプ氏の大統領就任直後、ワシントンで外国首脳として初めて行った首脳会談でメイ首相は、トランプ氏を国賓として英国に招待。その際、エリザベス女王とも面会するよう要請した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ