ブッシュ元米大統領が退院

 血液の感染症のため入院治療していたジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領(93)が4日、南部テキサス州ヒューストンの病院から退院した。ブッシュ家の広報担当者がツイッターで発表した。「ブッシュ氏は体調が良く、帰宅を喜んでいる」と説明した。

 バーバラ夫人が4月17日に92歳で死去し、葬儀に出席した翌22日に入院した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ