米朝首脳会談 米朝関係の最近の経過

 米朝関係の最近の経過は次の通り。

 1月1日 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が「新年の辞」で、「国家核戦力完成」を強調

 3月8日 トランプ米大統領が正恩氏と会う意思表明

 4月1日 極秘訪朝したポンペオ米中央情報局(CIA)長官(現国務長官)が正恩氏と会談

 27日 南北首脳会談

 5月9日 ポンペオ氏が再訪朝し正恩氏と会談

 10日 北朝鮮に拘束された米国人3人が帰国。米朝首脳会談は6月12日とトランプ氏表明

 24日 北朝鮮が核実験場の坑道爆破。米朝首脳会談中止とトランプ氏

 26日 2度目の南北首脳会談

 30日 北朝鮮の金英哲党副委員長が訪米

 6月1日 トランプ氏が6月12日の米朝首脳会談再設定を表明

 (共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ